アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インテリアコーディネーターは指名できる!



一般的に住宅メーカーで家を建てる場合、間取り相談は営業担当者(または建築士)

として、内装相談は営業担当者に加えて、

インテリアコーディネーターが担当としてつきます。




壁紙や照明、カーテン、床材など…住む側にとっては毎日過ごす環境ですから

間取りの使い勝手と並んでこれほど大事な物は無いといってもいい程ですね。


picture1.jpg



しかし実際のところ、コーディネーターの方も人間ですから

得意とするテイストがそれぞれあったり、個人としての好みも

内装の提案に影響するわけです。




こればかりは、営業担当者との相性同様に運にまかせるしかない…と

私も考えていました。





でも友人の一人から、家づくりの際にコーディネーターを指名した話を

聞き、私達もその方法で指名し、納得できる内装に仕上げることが出来ました。





その方法とは、インテリアコーディネーターが手掛けた作品、つまり

施工実例を見て回ることです。





実例を多く回ることは、家の造りやそれぞれのお宅で採用されている

工夫等、とても勉強になることが多いのでお勧めです。





今回の様にコーディネーター指名を念頭に置くのならば、営業の方に


「スタイリッシュモダンなテイストの実例が見たい」
「同世代の人が建てた実例が見たい」


等と、条件を伝えて紹介してもらい、数件回る中で「これは!」という

内装のお宅があったら


「ここのお宅を手掛けたコーディネーターはどなたですか?」
「ぜひうちの内装もお願いしたいです」


と伝えてしまいましょう。





施主さんのお話も聞ける様ならば

「とっても理想的な内装なのですが、コーディネーターの方はどんな方なんですか?」

と印象や人柄を聞いてしまうのもアリだと思います。





こうして指名した場合、いざ内装打ち合わせという時の

コーディネーターの方の気の持ちようも、指名されたのと

そうでないのとでは違うでしょうし、こちらの内装選択への意欲も

伝わるでしょうし、良いこといっぱいなのかなと思います。


スポンサーサイト




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ ご訪問ありがとうございます<(_ _)>
「次回も更新がんばれ!」と思った方、応援クリックお願いします❤ 







テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

ゴマシオ

Author:ゴマシオ
注文住宅(住友不動産のJアーバン)を建てることを決意してから入居後までの記録です。これから家を建てる人の参考になればと大胆に(?)全貌&詳細を紹介していきます。


更新お尻叩きボタンです。
見たよの合図にぽちっとお願いします。

参加コミュニティ

→MY HOME!!
メンバー募集中です❤

地球の名言



presented by 地球の名言

家ブログRANKING

にほんブログ村 住まいブログへ8685人参加中!
人気ブログランキングへ0237人参加中!
3844人参加中!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ0022人参加中!

おうちアルバム

PR

訪問者数

TOTAL
and NOW

Thank you for your visit!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。