アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打ち合わせ3回目(間取りプラン第二稿)

間取りの第一稿を手にしてから、家族で家づくりに関して

話す機会がとても増えました。




実際この頃は他の住宅メーカーとも話を進めていて、

すでに間取りの打ち合わせを詰めていたところもあったわけですが

住友不動産のJアーバンが最初から本命だっただけに

打ち合わせに向かう足も軽くなります。




さてさて打ち合わせをした内容ですが、




まずは外壁材の話。

標準仕様では吹き付けとサイディング14mmが選べるのですが

吹き付けの壁は高級感はあるものの、雨だれや埃などの汚れが

どうしても数年で目立ってしまうとのこと。

それでも高圧水洗浄機で半年に一度位自分で掃除すれば

綺麗なまま保てるそうですが、我が家にそんなまめな人は

あいにくいないので、サイディングの方向で。




しかし、サイディングのカタログを見たら14mmのバリエーションが

なんとまぁー少ないっ…orz




しかも14mm厚と16mm厚のサイディングのサンプルを見比べると

14mmってデザインに厚みが無いから継ぎ目が目立ちそうだヽ(●´Д`●)ノ




っということでオプションで16mm厚にしてもらうことになりました。
(後日の見積もりではこのグレードアップはサービスになってました。)






次に実例紹介の話。


Sさん担当の下、県内でJアーバンを建ててモデルハウスの様に綺麗に

暮らしているお宅があるとのことなので、紹介してもらうことになりました。

自宅からは1時間半の道のりですが、

途中の水族館に寄りながらレジャー感覚で行けばいいじゃん!

と、旦那さんとの話もまとまり後日日程打ち合わせに。

この実例宅へ足を運んだことが、後に

我が家の間取りや内装に大きな影響を与えることになります。





次に見積もりの話。


次回打ち合わせの際に、現段階での見積もりを出してもらうことに。

オプションの価格内訳も知りたかったので

そこら辺を細かく出してもらえるようにお願いしました。







そして最後に、間取りプランの変更について。

初稿から少し変わっています。

大きく変わったのはガラスマリオンの位置で、

正面向かって左端にあったものが

ちょうど真ん中の位置に移動しました。



こんな感じ↓
madori1.jpg



うーーーむ…

前回の要望通り、枚数は増えていますが

子供部屋の窓を開けたらガラスマリオン・・・どうなんだコレは…。




そんな感想も胸に秘めながら

前回までに加えて出した要望はこちら

・ハイスタッド(天井高を2400mm→2750mm)にしたい
・外壁をサイディング16mm厚にしたい
・キッチンユニット前の腰壁を取り払いたい
・食器棚をスクリーンウォールで目隠ししたい
・リビングに8畳分の床暖房が欲しい
・勝手口の外側の鍵穴をなくしたい
・ダイハードアート(タイル調床材)を1F和室以外全面にしたい
・玄関を簡易タッチキーにしたい



住友不動産の実例を見るのは今度のお宅が初めてだし、

モデルハウスもJアーバンではなくJアーバンコートだったので

本物のJアーバンを見るのも初めて。

何気に楽しみだったり…この時が一番楽しかったかも(-ω-*)笑



スポンサーサイト




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ ご訪問ありがとうございます<(_ _)>
「次回も更新がんばれ!」と思った方、応援クリックお願いします❤ 







テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

ゴマシオ

Author:ゴマシオ
注文住宅(住友不動産のJアーバン)を建てることを決意してから入居後までの記録です。これから家を建てる人の参考になればと大胆に(?)全貌&詳細を紹介していきます。


更新お尻叩きボタンです。
見たよの合図にぽちっとお願いします。

参加コミュニティ

→MY HOME!!
メンバー募集中です❤

地球の名言



presented by 地球の名言

家ブログRANKING

にほんブログ村 住まいブログへ8685人参加中!
人気ブログランキングへ0237人参加中!
3844人参加中!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ0022人参加中!

おうちアルバム

PR

訪問者数

TOTAL
and NOW

Thank you for your visit!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。